ミナちゃん、王鋼鉄先生の秘密の授業34巻。

まんが王国では、試し読みが無料で出来るのでうれしいですよね。

それと、もしあなたが試し読みで気に入ってその先を読んでみたくなったら、購入して読んでもいいかもしれませんね。

ちなみに、私は継続して34巻も読んでしまいました。

 

⇒前回のネタバレとあらすじはこちら

 

また、この電子コミックはフルカラーで絵が見やすいですし、それでいて結城家に養子として引き取られた俊太君と結城家の女性陣とのエッチを見ることができるので、私の肉棒もうずいてしまいました。(^o^)V

秘密の授業」で検索!

秘密の授業34巻のネタバレとあらすじ

秘密の授業34巻では、夕食の前に義母の真理子さんと性行為をするシーンから始まります。

彼女のアソコを味わいたいと卑猥な言葉をつぶやく俊太君。

彼女のアソコは、すでに濡れていてビチョビチョになっているのでした。

そして、彼女のヒップを叩き、どんどん性欲が高まる彼でしたが、ヒップを叩くのを止めるようつぶやく真理子さん。

さらに、バックから肉棒を突き刺し中出しイッてしまう俊太君でありました。

エッチが終わった後、彼に1日に何回射精できるのかを尋ねる真理子さん。

彼自身もわからないようでしたが、あと数回は可能であると得意気に話す俊太君でありました。

 

場面はかわり、その夜は狼の遠吠えが聞えたこともあり、また彼と一緒に寝ることにした真理子さん。

しばらくすると、彼はすでに爆睡してしまっているではありませんか。

明日は叔母さんが帰ってきてしまうことを思い出し、彼女は欲求不満に襲われるのでした。

すると、彼女は彼のち●ぽをしゃぶり始めるのです。

俊太君はアソコに違和感を覚えて目覚めると、真理子さんが彼のち●ぽを美味しそうに咥えているではありませんか。

僕のアソコを舐めたかったんですね

秘密の授業(34巻より引用)

とつぶやく俊太君。

彼女の気持を察する彼は、好きなようにして良いと説明するのでした。

明日には叔母さんが戻ってきてしまうので、エッチを思う存分に出来るチャンスは今日しかないと思い、彼とセッ●スをやりたいという気持が強くなっていくのでした。

彼のイチモツを咥えながら、自分の手でおま●こを触っていく真理子さん。

おばさん・・・気付いてますか?

秘密の授業(34巻より引用)

彼女が叔母さんの家に来てさらにエロくなっていることをつぶやくのでした。

その後、彼のカラダの上にまたがって積極的な行動をする真理子。

俊太君のカラダの上にまたがって、腰を振るのは初体験であり、あまりの気持ち良さに快楽にどっぷり浸かっていくのでした。

今後の2人の展開が気になりますね。

秘密の授業34巻の無料の試し読みは会員登録なしでOK!

まんが王国では、無料の試し読みが会員登録なしで読むことができますし、他のエロ漫画もいろいろ読むことができるのでおすすめです。

また、198円(税込)で「秘密の授業34巻」を最後まで読めるので、俊太君と義母の真理子さんとの騎乗位セッ●スシーンを見ることができますよ。

まんが王国サイトの検索のところに「秘密の授業」で検索してみてください。

⇒まんが王国の詳細はこちら!

すぐに無料で試し読みができますので利用してみてくださいね。

 

 

おすすめの記事